2006年08月22日

真夏の夜の夢



アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧


ことばを尽くしても伝わらないものは伝わらない。話すにしろ、文章を綴るにしろ、これほど空しいことはない。ことばを尽くすよりも、沈黙をもってしたほうがよく伝わることもあるのも、また現実。

辛 戊 庚 乙
酉 申 辰 巳
   (戊)

06-15 己卯
16-25 戊寅
26-35 丁丑
36-45 丙子

この命式は今年の初め、向こうの世界に旅立っていった友人のものである。いろんな解釈はあるだろうが、私からみれば彼は精一杯の自己表現をみせて、この世界を後にしたのである。

混迷の時代である。これまでに起こらなかったこと、あり得ないこと、考えられなかったことが凄まじい速度で駆け抜けていく。地球の温暖化、環境問題も取り沙汰されるが、本当に問題はそれなのか。外の世界を変えようとして、本当に全てが変わっていくのか。変わると思っている人たちの誰かに問うてみたい、今日この頃。


m_tomei0208 at 22:28│Comments(0)TrackBack(0)clip!精神世界 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔